読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複数の収入源とミニマリストでお金の不安をなくすワーキングマザー

複数の収入源とミニマリストを実践してお金の不安をなくした実体験ぶろぐ

スポンサーリンク

やりたい事はあるけど家族が反対したらどうする?

(2016年6月9日公開)
(2017年4月5日編集)

最近、不動産投資について話を聞く機会が多く、いつかはチャレンジしたいという気持ちになりました。

私一人では出来ない事なので、旦那をその気にさせるために頑張らねば!

続きを読む

人生このままでいいのかな?寝不足・疲労・ストレス過多で人生に違和感があった過去の自分へ

睡眠時間が少ないと思考回路がおかしくなります。

 

その状態が続くと精神状態もおかしくなります。

 

f:id:Financial:20170401131119j:plain

続きを読む

雇われない生き方をしたいなら不安や悩みを探せ!不安を抱えているならそこがチャンスだ!

今月は本当に忙しかったです。

息子は寝ないし、仕事は沢山だし…。

売上げだと初めて今月20万円超えました。

まさかの子育て中に一番の売上げを達成(笑)

しかし、そこそこ遊んでいます。

そこで、やっぱりお仕事の相談受けます。

f:id:Financial:20170329184041j:plain

続きを読む

30歳以降の子持ちは経済力が大事!いつまでも健康美を保つために必要なこと

私は寝るのが好きです。

 

短時間睡眠なんて無理!と思っていましたが、息子はあまり寝なかったり、寝てても背中スイッチが敏感過ぎておろせない…

 

でも、納期はあるし、家事もしなきゃなので、何をしなくて済むか常に考えています。

 f:id:Financial:20170220051905j:image

 

なにはともあれ髪

まずは、身なりです。

 

夜でも昼でも寝れるときに寝ておかないと睡眠不足でやばいです。

 

出産直後、お義父さんからおばさんになったねという何気ない一言に影で号泣したことがあるので、きちんとした身なりを心掛けています。

 

1番は髪型!

 

現在、髪をバッサリ切って、縮毛強制をかけています。

 

 f:id:Financial:20170220051913j:image

 

私は元々髪が多いので、乾かすのも大変なんですが、短くしたことでだいぶ時間が短縮出来ました。

 

さらに縮毛強制をかけたことでセットしなくてもそのまま出掛けられます。

 

人の印象には髪型と眉毛が重要と言われています。

 

化粧より髪型。

 

とにかく髪が決まってれば顔の印象的に疲れた印象は出なくなります。

 

ただし、産後5ヶ月程度はホルモンのバランスなどで髪が抜けたりするのでカラーや縮毛強制はあまりオススメ出来ないようです。

 

私は…産後1ヶ月で縮毛強制をかけました(笑)

 

産後3ヶ月過ぎから抜け毛がひどくなり、5ヶ月過ぎに落ち着きました。

 

元々髪が多いので抜け毛あまり気にならなかったです。

 

服装

基本的には、いつでも寝れていつでも出掛けられる格好が理想です(笑)

 

チャンスがあればすぐに出掛けられるようにしないと、美容院や整骨院に行かずに体も身なりもボロボロになります。

 

服装は試行錯誤中です。

 

ネックは授乳です。

 

授乳服をあまり買っていなかったのでちょっと不便な思いをしています。

 

現在5ヶ月…いつ断乳するかによりますが、買い足そうか悩みます…

 

とにかくプロに任せる!

身なりは、毎日コツコツが理想ですが、そんな余裕はありません。

 

なので、プロの力を借りるべきです!

 

髪型は美容院、骨盤矯正は整骨院、ダイエットや美肌はエステなどなど。

 

私は、帝王切開だったので、産後2ヶ月から骨盤矯正をしに整骨院に通っています。

 

同居の利点!

 

子供を見てもらえる!

 

家族全員が働いているので、夜とかになってしまいますが、それでも助かります!

 

体重が元に戻り、減らなくなってきたので、次は脂肪燃焼出来るエステをしたいと目論み中です♪

 

30歳以降の子持ちは経済力が大事

若い頃はどんなに疲れてても肌トラブルも少ないし、それなりに若さでカバーできます。

 

しかし、30歳過ぎると疲れた感が顔に出ます。

 

個人的には40歳以降が女の分かれ道だと思っていますが、年齢不詳の40歳を迎えるには30歳からの経済力が大切だと思います。

 

子供を産むまで、こんなに一人の時間がなくなることを知りませんでした。

 

毎日コツコツ美肌や美髪を作っている余裕はありません。

 

プロに任せるために経済力が大切です。

 

美容だけでなく、健康面でもプロに見てもらうことが大切です。

 

美容外科では、サプリメントが買えたり、遺伝子検査で病気の確率やダイエット方法などが分かります。

 

歯医者では、ホワイトニングが出来ます。

 

健康美を保つためには経済力!

 

子供を見てもらえる人がいなければ、託児所に預けるのも良いと思っていますが、それにもお金が必要です。

 

ちなみに母親でも、子供とずっと一緒でストレスを溜めるより預けてリフレッシュして、笑顔で子供と接せられるならそっちの方が絶対良いです!

 

私はエステ再開するなら託児所とコラボしたいくらいです!

 

託児所付きのエステサロンでママ達を癒したい!

 

エステなら寝られるし、1〜2時間なので完母でも問題ないですしね。

 

子供がいる女性で健康美を保つなら経済力が大切です!

 

出産前にしておきたいこと

出産前は子供は1人でいいと思っていました。

 

出来ないなら居なくてもいいとも思っていました。

 

しかし、産んだら2人目が欲しくなりました。

 

育児大変だし、毎日寝不足だし、イライラする時だってあるのに!

 

今日だって夜寝たのは1時間。

 

今も息子が膝の上で寝ているので、動けないし、降ろせないし、寝れなのに!

 

自分でも不思議です。

 

どうなるか分かりませんが、出産前にしておきたいのは、永久脱毛とダイエットです。

 

元々標準体重より4キロオーバーしているようで、病院では相当キツく言われました。

 

いい歳した大人が太り過ぎだと言われて泣くんだから。

 

そして、産まれてすぐは沐浴なので、預けているうちにのんびり入れます。

 

しかし、2ヶ月以降は一緒にお風呂に入れるのでゆっくり入っていられない!

 

とくに一人で入れる時は本当に大変です。

 

せめて脱毛していれば、毛を剃る時間が短縮出来るのにと後悔しています。

 

授乳中は脱毛出来ないようなので、断乳したら脱毛します。