お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

使わない資格は死格?そんなことはない!『もしも』の備えに役立った私の資格

『もしも』仕事がなくなった時の備えはしていますか?

私の場合、OL時代に資格を取り、いつかその資格を使って仕事がしたいと色々と調べたり、人に会ったり、チャンスがあれば資格を使った仕事に応募したりしました。

そして、私には『もしも』がきました。

資格と準備が役に立った!

働いていた会社がブラック過ぎて、揉めにもてめて辞めました。

今でも嫌がらせは続いています。

でも、資格があったのでその業界とは別の業界でお仕事させていただくチャンスが来ました。

今はどのようになるか分かりませんが、これは精一杯やらせていただこうと思っています。

ちなみに資格を取ったのが23歳の頃。

現在28歳なので、5年かかってはじめて役に立ちました。

まだまだ回収できてはいませんが、精神的な安心に繋がったのは間違いありません。

人生無駄なことはない。

今はそんな思いで改めてその道に進もうと思います。

知識は盗めない

泉正人さんの『一生お金に困らない3つの力』という本で、

『お金は盗めても、知識は盗めない』

と、いう言葉がありました。

いざという時に必要なのは知識なのかもしれません。

使わない資格は死格と言いますが、私は体系的に学ぶことができる資格という勉強法は結構有効だなと思います♪

ちなみに私の資格はそれだけでは食べていけない資格と言われています。

でも、使えるか使えないか、食べれるか食べれないかは自分次第なのかもしれません。

やりたい事があり、それにまつわる資格があるならぜひ取得してみて下さい。

そして、それを使うチャンスがないか探して下さい。

きっと無駄にはなりません。