マルチキャリアとシンプルライフで収入UPぶろぐ

マルチキャリアとシンプルライフで収入アップを目指し、記録していきます!

スポンサーリンク

フリーランスになったらまず、その道のプロの単価を聴くべし!

昨日は自主開催予定のセミナーの打ち合わせをしてきました。

セミナーの打ち合わせ。

響きが大人(笑)

f:id:Financial:20150804161707j:plain

素人さんは単価を知らない

ご一緒させていただく方は、その道のプロの方です。

私も資格を使ってセミナー始めました。

というご報告。

お値段の話になってビックリです。

『2時間話してたった1万円⁉︎

評価上がっても2万円プラスインセンティブ⁉︎

安いよ!

この業界は最低5万円だよ!』

衝撃でした。

本人が満足していればそれで良し

ただ、私みたいなひよっこはそんな金額とてもいただけません。

今の時点でそんなにもらったら前日寝れない(笑)

もちろん目標はその地点にいきたいです。

10歳以上年上の方なので、私も10年後には同じ事言いたいなって思います。

まずは地盤を固める

『私フリーランスになって3ヶ月。

今までは違う業種にいました。

でも、資格があるから単価高めでよろしく!』

なんて言ったら誰にも相手にされなくなりそうです(笑)

とにかく今は実績を地道に作ります。

知り合いのライターさんは『食えなくてもとにかくライターになる』と決めて始めは夜のお店で働いてたって言ってました。

食べるために働いて、夢のために経験を積んで、今はライター業専門で、さらに仕事が多すぎてお断りせざるおえないくらいになったそうです。

フリーランスは単価を上げる事を考える

ここ数年、会社組織の社長さんやフリーランスの方と多く交流させていただきました。

フリーランスの方のアドバイスで印象的だったのが単価を上げる事。

ただ、サロンなんかは中々一度決めたものの値段を上げる事は難しいので始めの金額が重要と言われました。

フリーランスと言っても業界によって違うとは思いますが、始めは単価気にせずにガンガン経験積んで、その後仕事が選べるくらいになったら単価をどう上げていくか考えれば良いのではないかと。

サロンもメニューを変更すれば単価を上げられますし。

ただ、プロの方の単価を始めに聞けたのは良かったです。

目標ができました!