お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

クラウドソーシング3ヶ月目。変なクライアントさんにたくさん出会いましたの話。

先月からクラウドソーシングに力を入れておりました。

主にライティング業です。

自分のHPは作れるけど、専門知識はないので、得意なライティングで。

しかし、増やすとその分変なクライアントさんもいっぱい…

今日は私が出会った変なクライアントさんのお話です。

連絡取れない

連絡取れないというのが一番困ります。

私はクラウドワークスとランサーズでやっているのですが、どちらも、提案→お互いの合意で契約→仮払い→作業になります。

まぁ、どの時点で連絡が取れなくなるかは色々なパターンがあるし、連絡は取れるけど支払いがされないということもありました。

例1

これはクラウドワークスで起こったことです。

『キーワードにあったものを書いて下さい。』

とのことだったので、契約後キーワード送って下さいと連絡しましたが、音信不通…

はじめの案件案内を見て、こんなもんか?的に書いて納品。

そしたら、すごくいいです!的なお返事(笑)

あまりに褒めていただけたので、同じように書いて下さい!と言われ承諾しました。(←単純)

何度かやり取りして、期間と記事数を決めました。

いざ、契約お願いしますと提案された内容は…

全然違う!

正確には納期は相談通りでしたが、執筆記事数が倍(笑)

やり取りした時間返して(汗)

けど、できない量ではなかったので、合意しました(笑)

そして、納品後、待てど暮らせどお返事なし。

クラウドワークス側から連絡してみて下さい的なメッセージをもらい、催促。

納品から4.5日して連絡が取れて納品完了となりました。

もう継続はしません。

例2

こちらはランサーズ。

ちなみにランサーズは2件しか受けていませんが、2件とも変なクライアントさんでした(笑)

何度かやり取りして執筆することになったのですが、仮払い後気付いたのが、納期が翌日!

納期見てなかった!(これは私のミスです。)

やばい!

猛スピードで書き上げたので、修正箇所があればなんなりと言って下さい的な文章を送りました。

修正箇所探すので、少し待ってて下さいとお返事。

待てど暮らせどその後のメッセージが来ない。

こちらから催促しました。

修正箇所があるで、明日まとめて送ります。

と、お返事があったけど、再び待てど暮らせど来ない…

何度かやり取りして、結局修正なしで納品。

半月くらいかかった…

なぜそんなに支払いを伸ばした(怒)



長くなったので、続きはまた書きます。

まぁ良いクライアントさんに会うまでそこそこ続けようと思っています。

まだ3ヶ月しかやってないですしね。

もちろんとても良いクライアントさんもいます。

3ヶ月やった感想は、良い人と何考えてるのか分からない人、半々くらいです。