マルチキャリアとシンプルライフで収入UPぶろぐ

マルチキャリアとシンプルライフで収入アップを目指し、記録していきます!

スポンサーリンク

2015年3泊4日台湾旅行 -準備編 持ち物―

台湾旅行持ち物編です。

f:id:Financial:20151101235143j:plain

シンプリストの旅行の持ち物(手持ち)

・パスポート
・現金
・ウェットティッシュ
・虫除けウェットティッシュ(虫除けは日本製が良いと事前情報いただきました!)
・靴ずれした時ように絆創膏
・薬(痛み止め・正露丸・酔い止め)
・メイク道具
(いつも通り眉毛切りのはさみを入れたのですが、帰りに没収されました。行きは平気だったのに!)
・携帯
・ボールペン(入国・関税用)
・ガイドブック2冊(なぜか私が持つ)

飛行機では鞄を座席の上に預けることもあるので、パスポート、財布、ボールペン、携帯を別に入れるものがあると便利です。

首からぶら下げれればセキュリティ上ベストかもしれません。

私の場合、財布と携帯はポケットにしまい、パスポートとボールペン、空港券は首からぶら下げて安心して寝ました。

飛行機の中で入国審査の紙を書くので、パスポートとボールペンと空港券が手元にあると便利です。

初めての国の場合どう書けばいいのか分からないので、ガイドブックも近くに置いておくと便利ですね。

シンプリストの旅行の持ち物(トランク)

・着替え3日分×2人分
(10月半ばの台湾は、パンツ1枚、Tシャツ3枚、薄手のパーカー1枚で大丈夫でした。)

・下着3日分×2人分

・トラベルスキンケアセット
(100均で購入した小分けボトルにシャンプー、コンディショナー、メイク落としを入れ、後は石鹸1つ、化粧水、オールインワン美容液)

・旦那さんのサンダル
(私はスニーカーで過ごしましたが、旦那さん行きと帰り意外はサンダルでした。あの坂道サンダルなら行きと帰りもサンダルで良かったのではないかと思てます。笑)

台湾はLCCが多いから今回トランク買い替えて手荷物で持っていくかな?と思っていたのですが、取れた航空券がチャイナエアライン

10年前に買ったトランクで問題なし!

今回、トランク片方しか荷物なかったです。

しかし、もう片方にリュックを入れました。

バックパックのような。

予想通り、帰りはお土産でいっぱい。

リュックに自分たちの荷物積んで、トランクは全てお土産!

ちなみに台北付近に旅行されるのであれば、なんでも揃います。

Tシャツも安かったし、(生地ペラペラのもあるけど)靴も激安。

下着も安いし、シャンプーもスキンケア用品も日本製が手に入ります。

いざとなったら日本と同じでセブンイレブンでOK!

パスポートと現金持てば台北付近はOKな気がします。