読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複数の収入源とミニマリストでお金の不安をなくす

複数の収入源とミニマリストを実践してお金の不安をなくした実体験ぶろぐ

スポンサーリンク

サロン収入の記録を1年分まとめてみました!

複数の収入源 収入公開 複数の収入源 サロン

個別の収入を2015年5月~2016年7月までまとめてみました^^

今回はサロン収入です!

f:id:Financial:20160824154303j:plain

2015年の収入履歴 -サロン編―

2015年5月 0円

2015年6月 2,000円

2015年7月 0円

2015年8月 2,000円

2015年9月 22,000円

2015年10月 2,000円

2015年11月 11,000円

2015年12月 個別記録なし

2016年の収入履歴 -サロン編―

2016年1月  個別記録なし

2016年2月 0円

2016年3月 2,000円

2016年4月 5,000円

2016年5月 2,000円

2016年6月 2,000円 

2016年7月 2,000円

サロン収入を振り返って

この1年間サロン収入はあまり力を入れていません。

と、言うのも前職の人から脅しを受けたことで知り合いには宣伝をしていないのです。

なので0から人脈を築いてやっていくしかありませんでした。

悪いことをしている訳ではないのですが、なんだかコソコソしている感じで、それがどうしても苦痛でした。

好きで始めたことだけど、正直に言うと今はあまり好きではなくなっています。

ちなみにお客様は、カルチャースクールの生徒さんやイベントで知り合った方です。

また、ほぼボランティアという形ではありますが、毎月老人ホームでケアもさせてもらってます。

一時的に収入が上がったりしているのは、イベント時ですね。

調べてみると地域によって色々なイベントがあります^^

1つ参加して知り合いが出来たりするとどんどん誘ってもらえたりするので、そこまで頑張りましょう!

ただ、イベントにも当たり外れがあるので必ず集客に繋がるとは限りません。

イベントによって、物販が強かったり、宣伝になったり、新しい人脈に繋がったりと色々なのです。

これは出てみないと分からないので、とにかく参加してみましょう!

地域のイベントで探したり、異業種交流会などでイベントを開催している人と繋がると情報が入りやすくなります。

サロン収入のこれから

これからサロンは縮小していく予定です。

むしろ辞めてしまっても良いのですが、老人ホームのケアや前職と関係ない方で、施術をして欲しいと希望がある場合のみやっていきます。

正直、この1年間で前職でのトラウマが完全に消えた訳ではありません。

それ位私には辛い体験だったのです。

なので、エステサロンで収入を得るたびになんとも言えない感情になります。

ちなみに前職での技術や知識は使っていません。

別のスクールで教えてもらった技術や知識で仕事をしています。

それでも同じ分野…トラウマって怖いですね^^;

同じように物販もあまり好きではないという理由で辞めようと思っています。

よって、こちらで収入があった場合は今後その他という振り分けをしようと思います。