お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

なぜミニマリストがお金の不安を解決できるのか?

お金の不安を取り除けた理由の一つにミニマリストになったことが挙げられます。

なぜミニマリストでお金の不安を解決できたのか解説していきます^^

f:id:Financial:20160824154041j:plain

ミニマリストになろうと思った理由

ミニマリストになったのはスクール併設のエステサロンに転職し、その後その勤務先が詐欺まがいだと気付き、揉めに揉めて辞めたのですが、嫌がらせを受けたりと心身ともにボロボロになった事がキッカケです。

なんだか身の回りをスッキリさせてたかった。

そして、事務で働いていた時より、収入が減った上に、エステサロンで働いているとどんどんお金がなくなっていき…

コストダウンをしなければやっていけない状態になっていたのです。

必要最低限のもので合理的に暮らすのがミニマリストです。

色々なものを整理する意味でミニマリストを目指しました。

なぜミニマリストになったらお金の不安が解決できたのか?

必要最低限のもので暮らし始めて気付いたのは、意外と必要なものって少ないんだなってことです。

便利そうだから、面白いからで揃えたもので溢れた部屋は私のキャパを完全に超えていました。

仕事がなくなったことで時間が出来たので、とにかくものを減らしていったらなんて気持ちのいいことか!

今まで忙しい職場だったり、通勤時間が長かったり、Wワークしたり、と時間に余裕のない日々を送り家を全く大事にしていなかった。

そして、コストを見直すとこれまた無駄が多い…

そんなに使ってないように思ってたくさん使ってたなと反省しました。

私は増やすことに重点を置きすぎて、本当に必要なものに気付いていなかったのです。

でも、ここで一旦整理したことで、自分の本当に必要なものが見えてきました。

必要最低限のものを知ることで、これだけあればなんとかなるってラインに気付き、気が楽になりました。

私の中で旦那さんの負担を少しでもなくしたいという思いがあるので、収入UPなど頑張りたいことはありますが、何かあっても最低ラインを維持出来ればOKという思いは気持ちをとても楽にしてくれますよ^^

ミニマリストになって失ったもの

ミニマリストになって、必要最低限を知ることで気持ちは楽になりました。

しかーし!

失ったものもあります。

それは、旦那さんの心地よい暮らしです。

私が失ったというより旦那さんが失ったものですかね^^;

我が家の旦那さんは無機質な部屋が苦手なようです。

私は必要最低限のもので暮らし、掃除のしやすい部屋がストレスなく暮らせるのですが、旦那さんはそうではないようです。

今は私の方が家にいる時間が長いので、特に何も言いませんが、あんまり納得はしていないようです^^;

私としては、旦那さんがもう少し片付けが出来るようになってくれればものを増やしてもいいのですが…

せめて引き出しを開けたら閉める、ドアを開けたら閉める、ゴミをゴミ箱に入れるということが出来るようになったら考えます(笑)

それでもミニマリストを続けたい

とりあえず、旦那さんと兼ね合いを見つけつつ、これからもミニマリストを続けます。

子供が生まれ家族構成が変わったので少し物も増やしますが、それでも必要最低限のものを揃えていくつもりです。

まぁ子供の必要最低限ってまだ良くわからないので様子を見ながら失敗しながらになりそうですね^^

子供のいるミニマリストとしてそのあたりもリポート出来ればよいですね♪

もし、ミニマリストに興味があればこちらの本から読むことをオススメします。

佐々木 典士さんの『ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -』

佐々木さんは以前オフ会でお会いしたことがあるのですが、部屋と同じシャキッとした方でした。

部屋はその人を表すと言いますが、本当だなと感じましたね。

ちなみに良く言われるは、「お金持ちの部屋は綺麗」

まぁ綺麗の定義は人によるかな?と思いますが、私がお邪魔したお金持ちの方の家でゴミ溜めみたいな部屋はなかったです(笑)

ただ、自己破産をしていたり、貯金が0という方で片づけが出来ない人は多いかな?と感じます。

部屋が汚い、モノが多いとあることに気付かずに何度も同じものを買ったりと無駄が多くなるんです。

お金で苦労したくなければミニマリスト、せめてモノの位置が把握できるくらいにはしておきましょう。