複数の収入源とミニマリストでお金の不安をなくすワーキングマザー

複数の収入源とミニマリストを実践してお金の不安をなくした実体験ぶろぐ

スポンサーリンク

旦那が次期社長候補に!パートナーと複数の収入源を築くコツ

私自身、複数の収入源を得ることを目標に行動しているのですが、家計で見たらすでに2つの収入源はあるんだなと気付きました。

と、いうことで家族という単位での複数の収入源について考えてみます。


家族で複数の収入源

我が家は旦那さんのご両親と同居生活をしていますが、家計の単位でいうと、私、旦那、子供1人という単位になります。

子供はまだ生後一ヶ月なので、収入は得られませんが(笑)

家族単位でみたら私と旦那は別々の収入源を持っているので、すでに2つの収入源は確保しているんだなと気付きました。

私何でも自分でやってしまうタイプ(大きく成功出来ないタイプ。笑)なので、一人で複数の収入源を築こうと思って気付きませんでした。

気付くキッカケは、旦那が次期社長候補になったからです。

時期は確定してませんが、多分ほぼ確実に社長になるようです。

もうブラック会社と文句を言えなくなりました(笑)

旦那も社長になるからにはやっておくべきことがあるとのことで、毎日忙しそうです。

せっかく子供が産まれたのに、ちょっと切ない(愚痴)

夫婦で向上心をもつための工夫

我が家の旦那さんは出会った頃かなりの向上心をもっていました。

色々な経験を子供の頃にしたせいか、お金がほしいという欲求は人一倍持ってました。

一度は夫婦でネットショップなんかもやりました。

喧嘩して辞めたけど(笑)

しかし、一旦その向上心が消えてしまいました。

原因は妻である私だと思ってます。

結婚当初はあまりお金もなかったし、はじめの同居が合わなかったこともあり、私もかなりお金にこだわってかなりケチ臭いことばかり言っていたのです。

旦那がお金を使うたびに文句言ったり、お金の面ではかなり揉めました。

まさにドリームキラー!(夢を潰す人)

しかし、私がフリーランスで働きだして、お金を見直したり、生活が落ち着いて余裕が出てきた辺りから旦那のことに文句を言わなくなりました。

もちろん次期社長候補になったのは旦那がコツコツ頑張ってきたからですが、向上心を一番応援出来るのは家族なので、その辺りも大切だと思います。

私も頑張る、そして旦那も頑張る、どちらかが片方を支えるのではなく、お互いが支えあう。

『彼の成功を願って助けてあげたい』女が成功しない理由

女性に結構多いと思うのですが、『彼の成功を願って助けてあげたい』という人いませんか?

これは危険です。

ダメ男にハマるパターン多し!

支え合うって口では簡単に言えるけど、かなり難しいのです!

なぜなら、精神的、経済的に同じレベルかちょっと誤差がないと出来ないからです。

ましてや、彼の成功を支えるならあなた自身が彼より上のレベルにいなければいけないのです!

人ってどうしても見返りを求めちゃうから、それを求めず心のそこから彼の成功を祈り、献身的に支える...

ハッキリ言います。

そうとう精神力高くないと無理でしょ!

理想の子供を育てるのが難しいのと同じ、すでに出来上がってる大人を理想通りに育てるのはもっと難しい!

パートナーと成功したいならするべきこと

パートナーと幸せに成功したいなら支えられるくらい強くなりましょ。

相手を思うのは気持ちだけでOK!

一緒にいれば今の自分に出来ることが見えてくる。

最も力を注ぐのは自分がどう成長するかです!

彼に力を注ぐのではなく、自分に力を注ぐのです。

私が失敗して気付いたのは、お金の不安から今あるものをいかに守るかに注意を注いでしまい、そのために夫婦喧嘩してました。

成長したい旦那、今あるものを守りたい私。

どっちも悪いことはしてないけど、反発しあってしまったのです。

けれど、私が自分の成長、収入アップなどに力の注ぎ方を変えたら一変しました。

旦那は守りが得意ではないので(笑)

私は守りも押さえますが、昔より厳しくはしていないです。

もちろん相手の性格もあります。

私たち夫婦も10年一緒にいてやっと良い方向に進めた感じです。

相手を想いながら、自分の成長に力を注ぐ!

その過程で相手が口だけの人ならお別れすることもあるでしょう。

でも、本当にしっかりした人なら二人で成長することは可能です!

パートナーと成長するコツは『自分の成長』です。