読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複数の収入源とミニマリストでお金の不安をなくす

複数の収入源とミニマリストを実践してお金の不安をなくした実体験ぶろぐ

スポンサーリンク

フリーランス妊婦が妊娠前、産休前にするべきこと

複数の収入源 やり方 複数の収入源 考え方

(2016年7月3日公開)
(2016年11月3日編集)
あまり需要なさそうだけど、私自身色々調べたけど、まあり出てこなかった内容なので、備忘録として記録します。

新卒フリーランスというのも流行っているみたいなので、少しでもこれからフリーランスを目指す、またはフリーランスで出産する人の役に立てれば♪


フリーランスが妊娠前にしたこと

妊娠前はとにかく『信用』第1で行動しました。

やれるものはトコトンやる。

やれないものは、なぜ出来ないのか、ここまでなら出来ますと提案するなどして『信用』を得ました。

これは次の仕事にも繋がるし、何かあった時に大いに役立ちました!

後は、専門分野を持つことです。

私は一般的には食えない資格で食べています(笑)

この資格を持っている人は沢山いるけど、仕事にしている人はあまりいないという資格です。

でも、使い方、発信の仕方次第でそんな資格でも行かせるんです!

仕事を貰ったキッカケは、その資格mixiのプロフィールにアップしていたからです。

mixiなんてほとんど使ってなかったけど、そこから仕事の話をいただき、ライターという仕事に目覚め、広げて行きました。

講師の仕事は登録制のものに登録して、スタートした感じです。

今ではレギュラーのお仕事ゲットです!

どこで繋がるか分からないので、妊娠前は色んな事にチャレンジしつつ、専門分野を磨き、信用を得る!

言葉で言うと簡単なんですが、意外と難しいんですよ。

産休前

現在産休直前です。

一つ知りました。

つわり時期と9ヶ月過ぎはめちゃくちゃ辛い!

今産休直前、ぶっちゃけめっちゃ辛い!

妊婦は歩き方も偉そうで、すぐに座りたがるみたいに言う人いますが、辛いんですよ。

身体がこんなに言う事聞かなくなるなんて思ってもみなかったです。

自分が一番ビックリです。

ちなみに長時間立ってるのも辛いですが、座ってるのも、横になってるのも辛いです。

生活するのがとにかくしんどいっす。

私の場合、レギュラーで講師の仕事があったので妊娠発覚後即伝えました。

まだ心拍も確認できてないのに…汗

話した人が良い方で、心拍確認出来たらみんなにも言うから、とにかく無理しないで!と言ってくださったので安心して仕事しました。

そして復帰後のこともきちんと考えて下さり本当に感謝、感謝です!

その他の仕事は、在宅が主なので、安定期過ぎてから伝えました。

それまでは、つわり時期でも頑張りました。

新規の仕事はできる分だけ受けて、しっかり納期を守る!

これだけです。

でも、これが一番大事です。

安定期に入ってから即報告。

何があるか分からないし、ご迷惑かけたらいけないので、その辺りは仕事が減ってもいいやという気持ちでした。

でも、無くなりませんでした。

産休直前の先月は特に仕事も多かったです。

妊娠前に積み重ねてきたものと、もしゼロになってもまたやり直せるという自信が良かったのかなと思います。

なので、今は産休後の話をいただき、すでに復帰準備を整えると共に、安心して産休に入れる感じです!

後は、産休前にしっかりマネープランを考える事も大切ですね。

フリーランスは産休中は無収入です。

私の場合、納期がない仕事をいくつかいただいてるので、完全なる産休ではないですが、無収入でも問題ないようにはしています。

まとめ

フリーランスで大切なのは『信用』です。

そして、ゼロから自分でも仕事を得ていく術を身につけることも大切。

妊娠前に土台をしっかり作っておく!

そして、妊娠したらすぐに報告&ゼロになってもいいやという心構えが必要です。

妊娠前に土台が出来ていれば、この最悪の事態は免れるだろうし、何かあってもまぁいいかとどっしり構えていられます!

ただし、これは私が妊娠期間中に問題がなかったからできた事です。

つわりが酷くて入院したり、切迫流産などもあるので、一番大切なのは妊娠前にきちんと計画をして、土台を作ることだと思います。

いざという時のために事前に準備をしておきましょう!

出産後

出産して2ヶ月が過ぎました。

納期のない仕事は産後も休まずのんびりやらせていただき、2ヶ月経ったので納期のある仕事も再開しました。

休んでいたにも関わらず、仕事はなくなるどころか増えてます!

完全復帰は12月からですが、新しいお仕事もすでにいただいてます。

ただ、あまり増やしすぎるとキャパ超えちゃうかもしれないのでほどほどにセーブしてます。

やはり『信用』第一です。

最近読んだ本にこの世の中は信用経済だと書いてありました。

信用によってお金を持てるかどうか決まってくる。

まずは、信用です!

相手に信用されるためにはどうすれば良いのか?を考えながら行動し、多くの人の信用を得ることが最終的に自分の為になります!