お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

人生このままでいいのかな?寝不足・疲労・ストレス過多で人生に違和感があった過去の自分へ

睡眠時間が少ないと思考回路がおかしくなります。

 

その状態が続くと精神状態もおかしくなります。

 

f:id:Financial:20170401131119j:plain

 

詐欺会社で勤めていた時の自分

 

その昔、私詐欺会社に勤めていました。

 

スクール併設のエステ会社です。

 

スクールに通いながら働くというものでしたが、働けど、働けだお金は取られるばかり。

 

そして、どんどん不利な契約を結ばれる…

 

私は、元々お金に不安を持っていて、それを乗り越えたら、お金の不安を持っている人に不安の解決策を伝える仕事をする!

 

と、いう目標を持っていました。

 

しかし、一番の核となる『稼ぐ』というのがとても苦手で…

 

しばらくは勤め人をしていたので、その気持ちは分かるのですが、私は勤め人が苦手でなんとか独立したかったのです。

 

そして、色々試してみました。

 

物作りでネットショップ、フリマ、突撃営業…

 

ブログ、アフィリエイトネットワークビジネス、技術を付けてイベント出展…などなど。

 

とにかく色々やりました。

 

でも、どれも難しかった。

 

色々やってる中で『エステ(美容関係)』という分野に焦点を当てて、自分でサロンを開こう!と思いました。

 

その時には、色々やってきた結果、お金を稼ぐには『技術×お金の入る仕組み』が必要だと気付いていました。

 

技術×お金の入る仕組み

 

例えば、物作りとか分かりやすいです。

 

技術=物作り

 

お金の入る仕組み=販売

 

これをもっと詳しく書いていくと、

 

技術=アクセサリー作り

 

お金の入る仕組み=フリマ

 

みたいな感じです。

 

後は、どこのフリマに出すかとかどんなアクセサリーを作るかもっと具体的に考えて行動すれば良いのです。

 

ちなみに、

 

技術=会計業務(簿記知識)

 

お金の入る仕組み=企業に雇われる

 

と、いうのも一つの働き方です。

 

なかなか稼げない人に多いのは技術をつけることばかりに必死になって、お金の入る仕組みを考えていない、もしくは行動していないというパターン。

 

思考回路停止

そんな私は、技術とその仕組みを学べば人にも技術とお金の入る仕組みを教えられる!

 

と、思ったので、エステ業界に飛び込みました。

 

まぁ、ちょうど勤めていた会社が不正発覚で傾いていた時期だったのでね。

 

当時勤めていた会社も不正発覚したくらいヤバ目のとこで働き方もおかしかったのですが、エステ業界もヤバかった。

 

ちなみに独立支援も謳っているスクールでした。

 

ヤバイのに逃げられない

 

働きながらヤバイって分かってるんです。

 

分かってるのに、辞められない。

 

人間ってどんなに、やばい状況でも今ある状況から変化することのが怖いんですよね。

 

そして、それに加えて大抵そういう会社って時間帯がおかしいから寝不足になるんです。

 

今子育てをしていて、うちみたいに寝ない子だと本当に寝不足になるんですよ。

 

そして、子育ての一番のストレス原因は自分のタイミングで何かをするってことが出来ないことです。

 

でも、それはある程度の時期だけだし、子育て用のホルモンも出てる。

 

けど、ブラック会社用のホルモンなんてないし、終わりが見えないんです。

 

あの時の自分に伝えたいこと

 

私は自分の夢を実現するためにエステ業界に飛び込みました。

 

どんな状況でも頑張っていましたが、一番許せなかったのが独立の夢を潰されそうになったこと。

 

開業にはある程度資金が必要なのに資金は貯められない。

 

また、宣伝も必要なのに、それもNGとされました。

 

なぜかと言うと、そのサロンが公的融資を受けるためです。

 

サロンの利益のために夢を潰される。

 

これではなんのためにスクールに通ったか分かりません。

 

そこで辞めることを伝えたら、喧嘩になりました。

 

小心者の私としては、もっとうまいやり方があったのでは…とも思いますが、結果的に現在お金の不安を解決できて、尚且つ10年間憧れだった人と仕事をご一緒出来るようになり、お金の不安の解決策を伝える仕事が出来るようになりました。

 

この経験から人生どんな時でも立ち止まって考えることが大切だと言えます。

 

どんな時でもです!

 

それと、目標があると良いですね。

 

目標があると、思考回路がおかしくなっていても、目標から外れた時に気付きます。

 

後、何かしっくりこないって時はジタバタしてみて下さい。

 

私は、おかしいなと思い始めていたので他の道を模索していました。

 

目の前のことに集中出来ないのは良くないのではないか…とも思いましたが、常に次の一手を考えるのは良いことです。

 

私は、その時に講師募集の応募やライター業のお誘いを受けていたのがのちに本業になりました。

 

地道に物販やエステも続けていたのですが、これは合わないので出産を機に辞めました。

 

合わないし、好きではないとハッキリ分かったのでね。

 

まとめ

 

なんだか書きたいことを書きなぐりました(笑)

 

最近寝不足だなーっと思って、そう言えば昔働いてた時も寝不足な時期あったなーっと思い返してみながらこの記事を書きました。

 

今も思考回路が若干停止してるのでまとまりないのは許して下さい(笑)

 

でも、もし今寝不足のままおかしいと感じながらこの記事を読んでいる人がいれば、一旦立ち止まることオススメします。