お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

人の心には3つの状態がある!もしも、心が辛いで溢れたら…

ビリギャルを書いた著者の方が、ママ向けのイベントを行うにあたり、言っていた言葉がとても印象的でした。

 

子どもがワクワクした夢を描くには、 まず親からワクワクしているべき。

校長先生は、あのビリギャル!? 元・ビリギャル小林さやかがプロデュースするママを楽しむための体験型イベント 『渋谷でママ大学』チケット販売開始|元・ビリギャル 小林さやかのプレスリリース

 

 

そうなのよ!

 

f:id:Financial:20170918043739j:image

 

親がワクワクしなきゃ!

親は子供の全てではありませんが、大なり小なり影響を受けています。

 

子供のために一生懸命な親は多いけど、親自身が毎日ワクワク楽しく過ごしているという方はどのくらいいるでしょうか?

 

前に教育業界で勤めていた時に、

 

『本当は〇〇になりたいけど、ママがダメっていうから辞める』

 

っていうのを聞いてちょっと切なくなった記憶があります。

 

まぁ、子供なりの出来ない言い訳なのかもしれませんけどね(笑)

 

でも、知らないうちに子供に制限をかけてしまわないようしたいです。

 

私は子供の心に『いつも楽しそうなお母さん』でうつっていたい。

 

なので、いいお母さんではなく、楽しそうなお母さんになるためにはどうすれば良いのかをいつも考えています。

 

正直、私は子供と四六時中一緒に入れるような母親ではありません。

 

ある程度、自分の時間が欲しいタイプです。

 

それを分かっているので、そのバランスを常に考えています。

 

時々バランス崩してイライラします(笑)

 

ママによってはワクワクさせるのは難しい


しかし、ママによってはワクワクさせるのは難しいかもしれません。

 

私は1歳児の母親なので0〜1歳児のママとの交流が多いのですが、この時期はとにかく疲れるのです。

 

その疲れも楽しいと感じるタイプのママなら良いのですが、子育てには必ず悩みが付いてきます。

 

疲れてて、悩むと、もう気持ちの容量がいっぱいで何も出来ないのです。

 

もちろん人のアドバイスも受け入れられません。

私も何度もその状態になりました。

 

まず、休みなさい

辛い時は何もしないというのも一つの方法です。

 

それは気持ちがマイナスになっている時です。

 

人の気持ちは、マイナス、ゼロ、プラスの時があると私は思っています。

 

そして、マイナスの時はとりあえずゼロに戻るまで何もしないというのも一つの選択です。

 

私の感覚になりますが、ゼロとは何かをしてみようかな?

 

とか、人の話を聞き入れられる状態です。

 

プラスの時というのは、行動が出来る状態です。

 

もし、どうしようもなく辛い、イライラが止まらない、何もしたくない、何もできない…

 

と、いう状態になったら、あぁ私は今心がマイナスなんだと思いましょう。

 

そして、状況が許されるなら人に頼りましょう。

 

ゼロに戻るまで休みましょう。