お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

健康の為にストレスを溜めない工夫

風邪長引いています。

 

息子の病院ついでに私も診てもらいました。

 

息子より大量の薬にびびりました(笑)

 

やっぱり健康って大切!

f:id:Financial:20171101110130j:image

 

 

 

健康でいるために欠かせないこと

鼻風邪はちょこちょこ引くのですが、市販のスプーやトローチで治ってたんですよね。

 

しかし、今回は全然ダメで久々に病院に行きました。

 

小児科+内科の病院はめちゃくちゃ助かります。

 

混んでますけどね…

 

普段そんなに健康に気をつけてるわけではないのですが、大きな病気をしないために生活習慣の工夫はしています。

 

それは『ストレスを溜めない』です。

 

ストレスの原因は?

ストレスは溜め込むと気持ちも落ち込むし、免疫力を低くする原因にもなります。

 

ストレスの原因は色々あると思います。

 

人によってストレスがかかるものは異なりますが、恐らく一番多いのは、『自分でコントロールできない事』ではないしょうか。

 

まだ寝ていたいけど、会社に行かなきゃいけないから起きる。

 

嫌いだけど、満員電車に乗る。

 

楽しくないけど、上司や同僚とランチ。

 

怒られたくないのに、怒られる。

 

などなど…

 

以前何かで、子育てで一番辛いのは子供に合わせて生活することと読んだことがあります。

 

月齢が低いと眠くても授乳しなきゃいけないし、風邪引いててもご飯食べさせて、オムツも替えなきゃいけない。

 

あぁ、もう辞めたい!と言えない状態はストレスが凄くかかります。

 

ストレスを減らす方法

 

完全にストレスを無くすことは難しいですが、ストレスを減らす方法はあります。

 

それは、

 

『自分でコントロールできる事を増やす』

 

私は企業で働くというのが合わなかったので、なんとか独立の道を探しました。

 

子育ては、子供が自由に遊べるように部屋を変えたり、体調の悪い時は無理しないように離乳食のストックを作ったりしています。

 

他人をコントロールすることは出来ないので、自分でコントロール出来る範囲を広げていけばストレスは大幅に減ります。

 

もし、ストレスを感じているなら、どうすれば自分でコントロール出来る範囲を広げられるのか?を考えてみてください。