お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

お金に困る人、お金に困らない人

来年から旦那の収入が変化するので、それに伴って家計改善と投資計画を立てています。

 

私としては、収入の増減で家計改善や投資計画、ライフプランを立てるのは当たり前なのですが、意外と当たり前ではないのかもしれません。

 

 f:id:Financial:20171105105032j:image

 

 

 

お金に困る人、お金に困らない人

お金に困る人は様々なタイプの人がいます。

 

最近、気になったのは『他力本願』になっているケースです。

 

自分が生活に苦しいのは、会社のせい、政治のせいなどと他のもののせいにして、自分ではそこを改善しようとしないのです。

 

給料が低いければ、高いところに転職しても良いし、高くなるように自分を高めたり、副業したり、投資したりすれば良いのです。

 

その過程でいっぱい失敗もするかもしれません。

 

私も多くの失敗をして、やっと光が見えてきたところです。

 

また、お金に困ることが出てくるかもしれませんが、また試行錯誤して乗り越えます。

 

こんな給料じゃやってられない!

 

と、愚痴や文句を言うのは、実は自分の無力さを晒しているだけです。

 

そんな恥晒しになる前に他力本願から卒業しましょう!

 

他力本願からの卒業

現在の状況にしたのは、自分自身です。

 

経済状況の変化についていけなかった自分の問題です。

 

嘆く前に、この質問に答えましょう。

 

  1. 給料を上げる努力をしていますか?
  2. 生活費を抑える努力をしていますか?
  3. 副業をしていますか?
  4. 投資をしていますか?
  5. 経済について勉強していますか?

 

1つでも『いいえ』がある場合、他人のせいではなく、自分のせいです。

 

すべて『はい』と答えても上手くいかない場合もあります。

 

なのに、1つでも『いいえ』がある人が良い生活は出来ないのです。

 

まずは、これをすべて『はい』に変えるように行動を変化させましょう。