お金不安解消研究ぶろぐ

お金の不安をなくすためにどうすれば良いのか研究中

スポンサーリンク

オススメの本『寝ながら稼ぐ』

仕事納めしてから、自分の知りたいことだけ勉強する時間が増えました。

 

今読んでいる本から学んだことを公開します。

 

f:id:Financial:20171230215357p:image

 

 

寝ながら稼ぐ

なんて直球なタイトルなんでしょうか(笑)

 

寝ながら稼ぐ121の方法

ジェームス・スキナー KADOKAWA 2017-07-28
売り上げランキング : 26251
by ヨメレバ

これは、以前本屋で見つけて、仕事納めしたら読もう!と決めていて、仕事終わってすぐにAmazonで買いました。

 

私、手元にあると気になるタイプなんです。

 

大掃除や正月の準備でまだ半分くらいしか読めていませんが、すごく良い本だと思います。

 

胡散臭いタイトルですし(笑)

 

多くの日本人は、お金は汗水垂らして稼ぐものという意識が高いせいかあまり、好まれるようなものではないかもしれません。

 

しかし、収入には2種類あり、その一つが寝ながら稼ぐストック収入です。

 

結構、具体的な話に入る前の準備やマインドも多く、ぜひ就職を控えた学生さんに読んでもらいたいです。

 

これを読むか、読まないか、理解するか、しないかで人生の方向が変わるかもしれません。

 

 気になった言葉

 この中で気になった言葉があります。

 

投資で成功するために、感情のコントロールが必要である。

 

投資に関しての話ですが、私はお金を扱うためには、感情のコントロールが必要だと思ってます。

 

節約がしたい。

 

でも、失敗しちゃうという人は大抵感情のコントロールに失敗しています。

 

多く稼ぎたいと言いつつ、何も始められないの感情が原因ですよね。

 

失敗が怖いとか。

 

つまり、感情のコントロールが何をするにも最も大切なんです。

 

感情のコントロール

私が最も力を入れているのが、ストレスを減らす方法です。

 

ストレスがあると、暴飲暴食や散財をしたくなります。

 

また、気分が落ち込んでやる気が起きなかったり、体調を崩す原因にもなります。

 

そこで、ストレスの原因を探して一つ一つ解決していきます。

 

私の場合、部屋が汚いとストレスを感じます。

 

最近は、息子に『駄目』と言ってしまうことがストレスなので、年末年始は駄目と言わない環境作りに励んでいます。

 

感情のコントロール

 

これも今後研究対象になりそうです。